「ルーブル美術館展」に行ってきた

I wanna be with you, tonight!
と、80年代の佐野元春が言っていました。
(サウンドストリートの再放送、贅沢です)
今聴いているのは昨日放送した回で、「ビルボードのTop100」を
紹介しているのだけど、当時は、今のインターネットの役割を
色々な人が担っていたのだな、と思う(が、佐野さんの早口がすごい)。
雨が降っていたので、
今日はちょっと強行して上野まで行ってきた。
本当は「妙心寺展」に行きたかったのだけど、既に終わっていたので、
もう1つの目的、「ルーブル美術館展」を観てきた。
勝手に、物事解釈ゲームのようにして楽しむ(そんなゲームは無いけど)。
この公園で描かれている女の子は、後ろに天使っぽい人がいるから、
結局、長生きしなかったんだろうな、とか。色々。
本来なされている解釈と照らした方がよいと思ったり、そう思わなかったり。
こうやって、ゆっくり立ち止まって1枚の絵を
独占出来る状態が素晴らしかった(雨降りに感謝ですよ)。
大きい絵だと、視界に他のものが入らないから、もっといい。
090304.jpg
自分がユネスコの人だったら、「のぼりが景観を壊しているので、世界遺産には登録しません」と言ってやりたい。

old document, 2009年03月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です